タブレットでのエンターテインメントな接客を、iOS 7で。 「Cloud Boat (クラウド・ボート) 」 iOS 7に対応。

“Cloud Boat”, Enterprise Tablet Solution is compatible for iOS 7.

タブレット接客ソリューション「Cloud Boat (クラウド・ボート)」が、 最新のモバイルOS「iOS 7」に対応。 接客をさらに愉しく、わかりやすく、シンプルに。

クロフネ株式会社 (代表取締役:清水 康雄、東京都港区)は、タブレット接客ソリューション 「Cloud Boat (クラウド・ボート)」を、Appleが提供する最新のモバイルOS「iOS 7」に早々に対応、エンターテインメントな接客の場に、iOS 7が持つ魅力と機能を十分に発揮できるプラットフォームを提供いたします。

「Cloud Boat (クラウド・ボート)」は、常にiOSの発展に合わせてアップデートしてきました。2011年9月29日にはじめて誕生し、iPad® 2とiOS 4 の環境で、タブレットがビジネスでもっとも活きる「接客」をサポートするアプリケーションとして誕生しました。その後、2012年2月14日にはクラウドでの同期を備え、iOS 5と第3世代のiPad®が登場した時には、すでにRetina® Displayが持つ魅力を、最適な同期で利用できるツールになっていました。2013年6月3日には、iOSがさらにエンタープライズへ対応することを想定し、サーバー領域のサービスをMySQLをベースにしたクラウド・プ ラットフォーム「Cloud Ocean(クラウド・オーシャン)」に発展させました。
そして今回、登場と時を同時にするペースで、「Cloud Boat (クラウド・ボート)」はiOS 7で正常に動作するプラットフォームにアップデートしました。目に見える部分も、見えない部分も、大きく進化しています。

iOS 7により、ソフトウェアは数々の新しい魅力を発揮できる環境が整いました。マルチタスクになったことで、アプリケーションの作業効率は格段にアップしました。特に、データの同期は今まで以上にストレスを感じずに、気軽に実施できるようになりました。アプリケーションのアップデートの自動化、デバイス管理のサポートも、タブレットの導入数が増えた際の管理労力を軽減してくれます。
インターフェイスは、最大の進化と言われるiOS 7のコンセプトを解釈しながら再構築しました。クラウド・プラットフォーム「Cloud Ocean(クラウド・オーシャン)」によって、もっとも効率的に、デバイスの解像度さえ判定して、効率的な同期を実現する「Cloud Boat(クラウド・ボート)」 は、 iOS 7になったことで、新しいビジュアル表現も追加され、より魅力的に、効率的に、効果的に、ビジネスを推進できる環境を提供します。

さらに「Cloud Boat(クラウド・ボート)」は、iOS 7で追加された新機能AirDrop®を使った、クロフネ株式会社の新しいソリューション「Cloud AirForce(クラウド・エアフォース)」とも連携します。iPad®でビジュアル・プレゼンテーション、接客した際に生まれるお客様固有のコンテンツを、そのままお客様のiOSデバイスに、AirDrop®でご提供できるようになりました。

  • お客様が気に入った写真やカタログを、目の前でiOSデバイスにシェアする。
  • お客様といっしょにカスタマイズしたサービス・プランをお持ち帰りいただく。
  • ローンの計算書やグラフを送信する。
  • 連絡先やURL (ブックマーク)をシェアする。

これらが、接客の中で、いつでも簡単に実現します。

「Cloud Boat (クラウド・ボート)」は接客シーンにおいて、日本国内だけでなく世界で注目されています。iOS 7とともに、さらにグローバルに、新しいモバイル・ライフスタイルが生まれることを期待しています。
クロフネ株式会社は、接客で関わるお客様だけでなく、活用されるスタッフ、支援するエンジニア、マネージャーやエグゼクティブの方々までもが、シンプルで、わかりやすく、快適で愉しめるエクスペリエンスの創造を追求してまいります。

詳細情報について

技術・開発情報、広報活動などのコミュニケーションには、Google+にて「Cloud Ocean」コミュニティを準 備しております。お気軽にご参加ください。

技術情報・仕様

Cloud Boat (クラウド・ボート)

タブレットでの接客スタイルを実現するために、エンタープライズ・アプリケーションとして、ク ロフネ株式会社が提供するソリューションです。

【New】iOS 7に最適化されたビジュアル・プレゼンテーション

生まれ変わった最新のiOS 7のユーザー・インターフェイスに最適化。美しいビジュアル表現のコンセプトに合わせて、すべての表現を見直しました。メニュー、画像の扱い、フォント、アニメーション…あらゆる表現が、iOS 7に最適化されています。

【New】新たに増えるビジュアル表現

今までどおりの接客に合わせたスライドショー、タイル・メニュー、ムービーなどに加えて、サムネイル、パノラマといった新しいビジュアル表現を追加。今までどおり、AirPlay®、AirPrint™もスムーズに機能します。

【New】マルチタスク、効率的な同期

より進化した同期は、マルチタスクでも正常に稼働。時に長時間を要するデータの転送が、バックグラウン ドで実現します。

【Update】オフライン/オンライン

登場時から重視していた、オフラインでも適切に稼働するCloud Boat(クラウド・ボート)。同期がより進化したことで、オフラインからオンラインに復帰した際の同期が効率的になりました。

【Update】Cloud Ocean(クラウド・オーシャン)によるセキュリティ管理、デバイス管理

Cloud Ocean(クラウド・オーシャン)が提供するデバイス、ユーザー、ロケーションによる権限管理が精緻化。BYOD (Bring Your Own Device)ニーズに対応し、個人のデバイスにインストールしたCloud Boat(クラウド・ボート)でも、ロケーション情報を検知してできる機能を制限することが可能に。他にも、デバイスの共有、ユーザーの役割など、柔軟なセキュリティ運用を実現します。

Cloud Ocean (クラウド・オーシャン)

クロフネ株式会社が提供する「Cloud Boat (クラウド・ボート)」「Cloud AirForce (クラウド・エアフォース)」のベースとなる、エンタープライズむけクラウド・ソリューションです。

MySQLによる高度なデータベース

さまざまなお客様に対応できるデータモデルを、世界でもっとも普及しているオープンソース・データベー スのMySQLによって構築。サーバーの分散、柔軟なセキュリティ設計を実現します。

基幹システムとも、PCとも、Webとも

メインフレームに構築された基幹システム、スプレッドシートに散在するデータ、サーバーに保存されている画像、自社のWebサービス、進化するクラウド・サービス…どれもCloud Ocean (クラウド・オーシャン) の連携対象です。

個々の接客へのプレゼンテーションを

それぞれのお客様に応じた接客を実現するために、必要なコンテンツを選別してお客様単位で準備できます。

接客分析

iPad®で行われたプレゼンテーションのインプレッションが計測できます。集約・分析することで、接客サー ビスの分析が可能になります。

BYODニーズへの対応

使用するiPad®、使用するユーザー、使用するロケーションによってコンテンツを管理。指定された場所でのみ実現する接客やセキュリティの維持、複数のデバイスの利用、ユーザーの役割に応じたコンテンツ管理など BYOD (Bring Your Own Device)のニーズに応えられるプラットフォームを提供します。

※Cloud Ocean (クラウド・オーシャン)との同期・接続には、インターネットが必要です。

Cloud AirForce (クラウド・エアフォース)

新しいモバイルの接客スタイルを望まれる方に、エンタープライズ・アプリケーションとして、クロフネ株式会社が提供するソリューションです。

iOS 7の新機能「AirDrop®」でのデータ送信を、ひとつのアプリケーションで一括管理

iOS 7の新機能「AirDrop®」を活用し、ひとつのアプリケーションで一括した送信管理を実現します。

豊富な送信可能データ、単純な管理

画像、ムービー、PDF、連絡先、WebサイトURL、iOSのPassbook®用のPassなど、様々なデータが送信可能です。Cloud Ocean(クラウド・オーシャン)を使えば、複数のデバイスの素材管理はシンプルで容易です。

送信履歴と集計

どのデータが、どれだけ、いつ送信されたのか。一目でわかるシンプルな画面で、各データの送信履歴と集計結果が確認できます。

iPad®はもちろん、iPod touch®、iPhone®も

iOS 7が搭載されているiPad®、そして iPod touch®、iPhone®でも動作します。

プレスリリースのダウンロードは、こちらから。